運命と引き寄せの法則

今日は科学的でちょっと難しいことをお話するね。
スピリチュアルでは「引き寄せの法則」というものが10年以上前から注目されていて、未だに新刊本が発売されるほどです。
ざっくりと解説すれば「信じればかなう」的なものではあるのですが、「映像で想像する」とか「完了形の言葉を使う」とか「疑いの感情を1ミリも持たない」といったさまざまなテクニックがあって、読者層も世代交代しながら、長く愛されている成功法則です。
とはいえ、テクニックどおりにすれば必ずかなうわけでもなく、重大な問題点として「運命論と引き寄せの法則は矛盾する」といったややこしいところがあるんですね。
したがって、「運命とは神が人間に与えた試練」と考えるキリスト教でも、「運命とは前世の業(ごう)によって決まる」と考える仏教でも、「引き寄せの法則」は説教・説法には取り入れないし、神父・牧師・僧侶などの宗教家が「引き寄せの法則」を語りだすと「スピリチュアルかぶれだ」として信用・信頼を失いかねません。
その意味でも、スピリチュアルそのものが眉唾物とされている理由です。
「引き寄せの法則」信奉者からすれば、「引き寄せの法則の本の中には、イエス・キリストだって、釈迦だって、引き寄せの法則を理解して成功していたと書いてあったよ」となるのですが、それは「引き寄せの法則」の本にしか書いてないことであって、まったく同じ法則を聖者が語っていた事実はないのです。
さて、ここで本題に戻りますが、科学的に見た「運命と引き寄せの法則の矛盾」とは何かについて解説します。
そもそも運命が何から与えられているかはここでは論じないとして、人間にはたしかに「運命的な出来事」「人生の分かれ道での運命的選択」といった体験がありうるようです。
キリスト教的解釈にしろ、仏教的解釈にしろ、運命的な出来事が起きる際、本人が事前に予測して引き寄せることは不可能ですから、本人が引き寄せようとした未来とは食い違う可能性が出てきます。
運命的な出来事の共通点は「あのとき、なぜかこのようになったが、結果的に自分の未来を決定づけて成功し、これでよかったと驚きをもって受け入れている」と表現することができます。
有名な歌手にしても、俳優にしても、実業家にしても、「あのときのあの偶然の出来事がなかったら」もしくは「あのときの無思慮な行動がなかったら」今の自分はなかったというのはよく耳にするお話です。
もちろん、引き寄せようと思っていた未来と、運命的に導かれた未来が一致しているのであれば、「引き寄せの法則は本当に正しい」と考えることは自然なことです。
問題は、引き寄せようと思っていた未来と、運命的に導かれた未来が一致していない場合に、本人が引き寄せの法則を熱心に実践すればするほど運命に逆らうことになり、運命に導く見えない存在が強引な手を使ってでも運命に持っていこうとするので、さらに痛い目に遭うことがあるということです。
聞いたことがありませんか。あのとき、大けがをしたから、夢をあきらめて、今では世界的なコーチになっているとか、借金を返さなければならず、夢をあきらめて、今では実業家になっているとか、探せばきりがないほどです。
そして、ここで重要なのは、運命的に導かれた結果は本人にとって満足のいくものであり、本人の才能が活用できる充実したものであることです。
だからこそ、引き寄せの法則がうまくいくときといかないときがあり、運命に合致するものだけがうまくいくということです。
それならば、引き寄せの法則よりも運命を知ることのほうが大切だと思いませんか。
もしかすると、引き寄せの法則とは、運命を実現するために使えば、コツとしては正しいのかもしれません。
先に運命を知って、そのために引き寄せの法則を使えばいいということになります。
このように、運命はすでに決まっているもの、引き寄せの法則は自由に選べるもの、という矛盾は自分の成功のために無視できない問題なのです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly


コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。


関連記事


ランキング


おすすめ記事

ピックアップ記事

  1. 2021.09.20 | フリンジ

    神様降臨
    次は神様呼んで!えっ? 創造神? 全知全能の神?…
  2. 2021.09.18 | フリンジ

    産神降臨
    「産神(うぶがみ)」って知ってる?もちろん、知って…
  3. 2021.09.17 | 笑える話

    鮭ったら
    ちょっと聞いて!どうしても鮭フライが食べたくて、ちょっと遠…
  4. 2021.09.15 | コミュニケーション

    主人公がサイコパスの物語が多すぎる
    Netflixオリジナル映画『デスノート』を今、見ています…
  5. 2021.09.14 | マナー

    ある僧侶の困惑
    受講生の中に何人か僧侶がいることはめずらしくありません…
  6. 2021.09.13 | 自己実現

    昔、受講者から言われたガッカリな言葉
    わたしは10年以上、全国で講座を開いて、さまざまな真実を解…

ピックアップ記事

  1. 2021.09.14

    ある僧侶の困惑

    受講生の中に何人か僧侶がいることはめずらしくありませんが、たったひとりだけ親しくなったかたがい…