産神・氏神・産土神・鎮守神

日本の神様にはさまざまいらっしゃいますが、神社ごとに神様は違っても、あなたの氏神(うじがみ)・産土神(うぶすながみ)・鎮守神(ちんじゅがみ)は神社庁が定めた区分けで「あなたの住所では○○神社が氏神です」と決められています。
現在の一般的な認識では、産神(うぶがみ)、氏神(うじがみ)、産土神(うぶすながみ)、鎮守神(ちんじゅがみ)は混同され、あまり区別されていないようですが、元々はそれぞれ別の役割でした。
産神(うぶがみ)は、まさにその名のとおり、妊婦や新生児を守る神様です。
氏神(うじがみ)は、先祖から代々守っていただいている神様のことです。
産土神(うぶすながみ)は、祀られている地域の出身者を守っている神様です。
鎮守神(ちんじゅがみ)は、新しく建造した建物やその敷地を守っている神様です。
亡くなられたさまざまなかたのその後を見る限り、子孫を守るため氏神になろうとする先祖霊や、地元の繁栄に貢献するため産土神になろうとしてその地域の神社の神様の代理をしている霊が見受けられます。
いずれにしても、氏神(うじがみ)・産土神(うぶすながみ)・鎮守神(ちんじゅがみ)は過去に人間として生まれたことがある神様であり、人の行いを見て、天罰を与えたり、褒美を与えたりします。
「あめいじゅ」では、そういった神々から天罰を受ける行いは何か、褒美をいただける行いは何かを分かりやすく掲載していきます。
このブログでマナーとして書いていることは、ただのお説教・お説法ではなく、愚痴でもなく、理解して気を付けることで、あなたの人生が幸運に彩られることでしょう。
こんな人、あんな人とさまざまなお話を掲載していきますが、神様がこういったことで怒るんだなと参考にしていただけたら幸いです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly


コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。


関連記事


ランキング


おすすめ記事

ピックアップ記事

  1. 2021.09.20 | フリンジ

    神様降臨
    次は神様呼んで!えっ? 創造神? 全知全能の神?…
  2. 2021.09.18 | フリンジ

    産神降臨
    「産神(うぶがみ)」って知ってる?もちろん、知って…
  3. 2021.09.17 | 笑える話

    鮭ったら
    ちょっと聞いて!どうしても鮭フライが食べたくて、ちょっと遠…
  4. 2021.09.15 | コミュニケーション

    主人公がサイコパスの物語が多すぎる
    Netflixオリジナル映画『デスノート』を今、見ています…
  5. 2021.09.14 | マナー

    ある僧侶の困惑
    受講生の中に何人か僧侶がいることはめずらしくありません…
  6. 2021.09.13 | 自己実現

    昔、受講者から言われたガッカリな言葉
    わたしは10年以上、全国で講座を開いて、さまざまな真実を解…

ピックアップ記事

  1. 2020.06.17

    書籍『わたし、まちがってるかな?』出版決定

    「あめいじゅ」10周年を記念して発行を企画した書籍が、2020年7月7日発売決定いたしました!…