本日で丸9年になりました。

山中聡和が創業して本日で丸11年、AMEIGEとしては丸9年になりました。明日から10年目に入ります。

今でも、岐阜県中津川市の神社でご神体の声を初めて聞いた衝撃、三重県で同僚の未来が見えた衝撃を覚えています。

その後、三重県鈴鹿市でライトバンに撥ねられ、故郷の北海道釧路市に引っ越しました。

釧路でお世話になる実業家が、当時のスピリチュアル・ブームで売れていた書籍の内容にはまっていた時期で、内容について質問したいのでと、たくさんの本を貸してくれました。

オカルトや宗教、思想、哲学などは中学生のころから積極的に読んでおり、知識に自信があった私でしたが、目を通した本はどれも初めて知るもので、私が知らない本があるということも驚きであったうえに、しかもそれがブームで売れているというのは、まったく想定外のことでした。

そのなかでも、『神との対話』の内容は、私の心の中にあった、善悪と真理のあいだにある矛盾が氷解するものでした。

それからの私は水を得た魚のように(改元ならぬ)開眼し、実業家の友人たちの未来を見通したことで、その内容に彼らが心当たりあるとして感嘆し、実業家の家に来れば会える霊能力者とのことで、実業家の姓を使って「○○の神様」と呼ばれ出しました。

当時のSNSの主流はmixiで無料モニター募集を呼びかけ、目標人数を達成してサイトを立ち上げ、全国の相談者から人生相談を受け付け始めました。それが11年前の4月です。

開業して1年後には釧路から札幌へ移転し、雑誌や情報サイトの取材を受けました。

田舎から札幌へ出てきてから、スピリチュアル・イベントで見かけた同業者たちの姿に絶句したのも、昨日のように覚えています。

スピリチュアル・ブームは衰退しましたが、よい業者が生き残り、悪い業者が消えていくという理想は現実にならず、悪貨は良貨を駆逐する、玉石混淆の様相を呈しています。

かつて、宜保愛子や下ヨシ子、高塚光などテレビをにぎわせた有名人はたくさんいましたが、心霊治療の高塚光以外はオカルトめいていて、祟りだの憑依だのとおどろおどろしい時代でしたが、江原啓之が拓いた明るいスピリチュアルの時代が幕を開け、一時、オカルト色が消えたものの、現在は結局、祟りなどを初めとするオカルト的な業者がたびたびニュースに取り上げられています。

私の講座の受講者のなかには神職者や僧侶などの宗教家もおり、彼らの話を聞く限り、明るいスピリチュアルの影響下にはなく、昔のオカルトめいた時代の考え方のままでありましたので、祭りや葬儀などを通じて、明るいスピリチュアルの浸透を阻む最たる障害は、日本古来の伝統的な宗教行事にあったといえましょう。

ここへきて、グーグル社が社員研修に採用したといわれる『マインドフルネス瞑想』が医学的にも脚光を浴びていて、それがテーラワーダ仏教、別名、上座部仏教の瞑想方法が由来だと知られるにつれて、より実践的・科学的で、オカルト色が皆無の、オカルトともスピリチュアルとも呼べないジャンルが現れます。『マインドフルネス瞑想』と似た系譜の『奇跡のコース』や『ノンデュアリティー』も知られるようになり、日本古来の「オカルト系」、明るいスピリチュアルの「スピリチュアル系」、そして第三の波「マインドフルネス系」の3つがマニアのあいだで、もてはやされています。マニアは区別できますが、悩みを抱えて藁をもつかむ思いでなにも知らずに踏み込んだ人には区別ができず、祟りだと脅されたり、前向きに受け入れれば解決するとアドバイスされたり、効果がわからないまま瞑想に耽ったりと、三者三様のアプローチと結果に触れ、ただ言われるがままになります。業者によっては望んだ結果にはならないことが多く、失望する人の話もよく聞かれます。

精神科の医師のセラピーでさえ統一されていないのが現実ですから、心にかかわる問題はただ胡散臭いからとは言い切れないところがあります。

私の目下のライフワークはここにあります。精神科のセラピーの統一および第三の波の体系化を目指しています。

12年目であり、10年目でもある今年は、より実りのある年となりましょう。今年度もどうぞよろしくお願いいたします。

山中 聡和

関連記事

  1. 北海道・震度6弱、それでも余震とのこと。

  2. 北海道の地震で被災された方々に謹んでお見舞い申し上げます

  3. 取材を受けました。

  4. 速報・浅間山噴火

  5. 『笑える~こわい話 第5巻』出版

  6. 巻山紗依先生 YouTuber デビュー!

  7. 【令和記念】北海道神宮ご参拝チャネリング

  8. 出版記念プレゼント!

コメント

  • コメント (1)

  • トラックバックは利用できません。

    • Meg
    • 2019年 4月 02日

    11年、9年おめでとうございます。
    そしてありがとうございます。
    今後ともよろしくお願いします。

おすすめ記事

  1. お知らせ

    取材を受けました。
  2. お知らせ

    山中聡和先生「人生相談」再開
  3. お知らせ

    巻山紗依先生 YouTuber デビュー!
  4. お知らせ

    地震的中、令和ひとつ目
  5. お知らせ

    9周年を節目に、新講座を新設します。
  6. お知らせ

    本日で丸9年になりました。

アーカイブページ